スリランカの人と出逢い、

​ターラセサミと出逢い、

昔ながらの石臼製法を用いて

低温でターラセサミを絞ることに成功。

自然に優しく肌に優しい

​LANKAのセサミオイルが誕生しました。

​探し求めて6年間、良質なセサミオイルを求め何度もスリランカへ行き見つからずあきらめかけた時、低温圧搾生絞りセサミオイルと出会いました。

​熱を加えず15度以下で絞ることで、天然成分が生きた生オイルです。

​​​

​生きたオイルと出逢うまで

スリランカのサバンナという過酷な状況下で育つ、ほとんど野生に近い種のゴマ。

 

スリランカのセサミオイルは酵素の量が圧倒的に多く、中国や日本産のゴマは、非加熱で絞ると3日程で腐ってしまうのに比べ、一切の工程を非加熱にしても腐らないものがスリランカのセサミオイルでした。

LANKAの低温圧搾「生絞り」は、酵素を生きたままお届けしたい、そんな気持ちから生まれました。

 

すべての製造工程で低温で酵素を生きたまま製品にすることがLANKAのこだわりです。

 

大切な人が毎日使うものだから最高の材料を使用し、ひとつひとつ手作業で作っていきます。

LANKAのもっとも大事な想いの一つです。

​そのために、原材料はスリランカ現地に直接出向き

わたしたちが実際に食べて触って品質を確認します。

合成化学物質、防腐剤を使用することなく

安心安全な製品を生産してます。

LANKA製品は、小さなお子様にも安心して​ご使用いただけます。

からだ地球環境を考え、かざらない

本当にいい製品づくりにこれからも、こだわり続けます。

​LANKAのこだわり

​セサミのちから

​過酷な気候から通常の2から5倍のセサミンの量をもつ

​良質なターラセサミが収穫されます。

アーユルベーダで使用されているターラセサミオイルは、

​世界3大美女と呼ばれていたクレオパトラも愛用していたといわれています。

​セサミは、食物の中でも最高レベルの抗酸化物質​ゴマナグリンを持つ植物です。

スリランカの過酷な環境に育ったゴマは、特に抗酸化の高い物質が保たれ、必須脂肪酸と酵素が​豊富に保たれています。

ターラセサミオイルは、すべて手作業で低温圧搾生絞りです。

石臼製法でゆっくりと生オイルを作っていきます。

​熱をかけないので酵素が生き、再生能力の高いオイルが出来上がります。

​作業はすべて現地の方に絞ってもらい、最良のごまを一つ一つ選別していきます。

ココナッツのちから

ココナッツオイルは保湿力が抜群で、肌への浸透力がとても高いオイルです。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸のラウリル酸の働きで美肌作用があると考えられています。

このラウリル酸は母乳にもふくまれているもので、効果は主に美肌作用、抗酸化作用によるアンチエイジングと言われています。

​実際に現地へ行き、ココナッツを選別します。

セサミオイルと同様コールドプロセス製法により

​石臼でココナッツオイルを絞っていきます。

​福岡県久留米市田主丸町石垣1365-6
平日9時~17時
土日・祝日 不定休​ 
0943-72-3800

lanka.factory.tanushiaru.ishigaki1365-6